【ヘア記事】ストレート、縮毛矯正はどのくらいの頻度でかければいいの?

update:2017/04/02

こんにちは!Lino by U-REALM(リノバイユーレルム)浅野です!

カット、カラーについで施術することの多い縮毛矯正についての疑問にお答えします!

タイトルにもありますが、縮毛矯正はどれくらいの頻度でかければいいのか?個人差はありますが、これについて考えていきましょう。

 

IMG_1749

縮毛矯正というの1度かけたら終わりではありません!人間の髪というのは、常に成長を続けています!新しく生えた部分には、縮毛矯正がかかっていません!ですからストレートの髪を維持したいということであれば、やはりかけなおしが必要となってきます!

髪質や長さによって変わるのでどれくらいの期間で縮毛矯正をかけるか?という質問に対して、明確な答えを出すのは少し難しいです!

ただ目安として最短では2ヶ月、最長では半年に1回という説が大多数を占めています!一般的な縮毛矯正の場合は3カ月~4カ月に1度、と考えるのが適当かと思われます!

キレイなストレートヘアを作れる縮毛矯正ですが、かなりリスクが大きいものだということも覚えておいてほしいと思います!お客様のもともとの髪質を熱で変えることでストレートヘアにするのでダメージは避けられません!

また縮毛矯正をした後は、ケアすることも忘れないようにしましょう!1回ずつのダメージはそれほど変わらなくても、10回20回と繰り返していけば、その差は歴然としてきます!

日頃から髪の毛をいたわり、手入れをしておけば、縮毛矯正のダメージも格段に減らすことができます!憧れのサラサラヘアを手に入れるためには、毎日のケアもとっても大切です!

ケアの仕方やお客様の髪にはどのくらいのスパンで縮毛矯正したらいいか知りたい方は、お気軽にご相談ください(^_-)-☆