【ヘアケア】紫外線対策忘れてませんか?

update:2017/02/23

こんばんは!

 

Lino by UREALM  アシスタント 吉見康平です!

 

冬になり夏よりも冬の方が紫外線少ないし日焼け止めや美白化粧品は乾燥するイメージがあって、 冬は紫外線のことそんなに気を使わなくていいかな

そう思って紫外線対策お休みして忘れていませんか?

 

実は夏よりも冬の方が紫外線は少ないものの、冬のも夏と同じくらい、それ以上に肌はもちろん頭皮や髪にもケアが必要だったのです!

 

 

○なぜ冬も気をつけないといけない?

IMG_2654

夏は外にいても日陰などに入ることが多く、その点冬は日差しが気持ちよく日に当たる、、、

そんなこともあるかと思います!

夏は紫外線が強く日に当たらないようにして、冬は紫外線が弱めでも長時間日差しに当たっていれば確実に紫外線の影響を受けています!

紫外線を浴びると、シミやシワができやすくなることはみなさん知ってると思います。

老化というと、『年齢と共に進行するもの』というイメージがあるかと思いますが、年齢とは関係のない老化というものがあり、それが紫外線によって引き起こされる『光老化』。これによりシミやシワができやすくなります!

 

 

○紫外線よりも乾燥が気になる。。

紫外線を受け続けることで、肌と同じように頭皮も乾燥により肌のバリア機能が低下していて夏よりも紫外線の影響を受けやすくなっているのです!

さらに、紫外線は水分の蒸発を促す性質があり、髪のキューティクルが剥がれやすくなっていて、キューティクルの乱れで髪の内部がさらに乾燥してしまいます。

乾燥した状態で紫外線を浴びてしまうと悪循環に陥ってしまうのです…

また髪は自己修復できないので、しっかりケアや対策をしないと、光老化が進行して切れ毛や枝毛、抜け毛、薄毛や白髪に繋がる可能性があります!

 

 

○予防って言ってもどうしたらいいの?

冬の紫外線によるダメージは、確実に髪や頭皮を乾燥させています!!髪や頭皮の潤いは、紫外線の刺激から守るために欠かせません。

 

☆髪の補修をするためには

・お風呂の中でやる流すトリートメント

・ドライヤーの前につける流さないトリートメントが最適!

 

☆頭皮の潤いにはスカルプエッセンスが有効です!

バスタイムにすると湿気がこもっていてより効果が上がるそうですよ♪

 

他にも帽子をかぶったり、日傘をつかうなど季節を問わずにできますね!

 

 

 

linobyurealmでは流さないトリートメントも多くあります!

このように流さないトリートメントについてのことや髪質別に合わせてなどわかりやすく見られるものもあります!

IMG_2657

IMG_2658

 

 

 

今までの記事にトリートメントやヘアケアのことなど書いていますので一緒に読んで参考にしてみてください!

乾燥する冬でもヘアケアをしっかりして美髪で乗り切りましょう!!

☆【ヘアケア】冬の時期の乾燥、髪のパサつきが気になる方へ

☆髪の毛に静電気が起こると。。

☆トリートメント以外で髪のダメージを復元するには。。

☆市販のシャンプーとサロンシャンプーの違い

☆【ヘアケア】超音波アイロンのすごい効果