【ヘアカラー】黒染めをするうえで気を付けたほうがいいこと

update:2017/05/29

 

こんばんは!

吉祥寺の美容室 LinobyUREALM

アシスタント吉見康平です!

 

5月も気が付けばあと数日ですね!

4月、5月と学生の方は実習やインターンや就活と、、、

髪を暗くする方が多くご来店された気がします。。

もともと髪が暗めの方もしっかり地毛に近い色にしたり、明るいハイトーンの方は黒染めを使ったりして一気に暗くすることがありますよね?

暗くするだけだからと自分で黒染めをされている方もいらっしゃるかと思います!

 

黒染めをする前に知っておいたほうがいいと、前に黒染めのこと書かせていただきましたが今回は黒染めをするうえで気を付けたほうがいいことがいくつかあります。

黒染めするとなんでカラーがキレイに染まらない?


IMG_2873

○ムラになりやすい

自分で黒染めをしたことのある人は経験したことあるかもしれないですが

自分で黒染めしてしまうと、ある程度髪が明るいだとムラになりやすいです。

前髪を自分で切って失敗して、直すのが難しいのと同じく

一度出来てしまったムラを完全に取り除き綺麗に染め直すのは美容師であってもとても難しく時間のかかることです。

その場だけと暗くして失敗してしまい、やらなければよかったと、、、

そういう声が多いです!

 

IMG_3018

 

 

○次今より明るくしようと思ったとき、明るくならない(染まらない)ことがある

普通のカラーだけでは染まらないケースがあります。

染めた黒染めが濃く入っている場合

そういった場合ブリーチ脱色剤を使わないと明るくならないこともあります。

ブリーチなどを使うためダメージが多く出てしまいます。。。

 

 

 

希望の明るさによっては黒染めを使うことなく染められたり

普通のカラー剤に少しだけ入れてあげることとでもある程度暗くなり色持ちもよくなることがあるのでカウンセリングの時に

・どれくらいの期間暗くしたいか

・どれくらいの暗さにしたいか

など明確に伝えることがオススメです。

IMG_3318

 

 

 

 

ヘアケアのこともいろいろ書いているのでよかったら読んで参考にしてみて下さい☆

☆【ヘアケア】紫外線対策忘れてませんか?

☆髪の毛に静電気が起こると。。

☆トリートメント以外で髪のダメージを復元するには。。

☆市販のシャンプーとサロンシャンプーの違い

☆【ヘアケア】超音波アイロンのすごい効果

【ヘアケア】春のヘアケアも大切ですよ!

【ヘアケア】春に起こる髪の現象